*** 谷山浩子 Q&A Answers (personality) ***

              初版1996/ 9/18
               2018/ 5/21現在

○谷山浩子って本名ですか?

そうでした。「たにやまひろこ」と読みます。今はご結婚なさったので芸名になります。
現在の本名は中西浩子(なかにしひろこ)です。

浩子さんってたまに違う名前で書かれていませんか?

はい。コサンート会場(特にゲストの場合)や雑誌、新聞などで様々な「谷○○子」にされてしまいます。
こちらにまとめてみましたので、ご確認ください。

○浩子さんの誕生日はいつ?星座/血液型は?

昭和某年8月29日生まれ。(12星座式の)乙女座のA型。

○浩子さんの出身地は?

生まれも育ちも横浜。と言いたいんですが、出生地は東京都内の高円寺、また 一時期を千葉県八日市場市で過ごしています。

○浩子さんのあだ名は?

浩子さんのあだ名は「のこ」です。
由来は、ごく小さな頃に自分の名前「ひろこ」がうまく言えず、「チノコ」ま たは「ピノコ」になっていたのが縮まったのだそうです。

○浩子さん、ご兄弟は?

浩子さんは一人娘です。お父さまはジャズトランペッターでいらしたそうです。

○デビューのきっかけは?

通っていた中学校のそばのキングレコードのディレクターに声をかけられて録 音したLP「静かでいいな」が最初。
現在につながるデビューはヤマハポピュラー ソングコンテスト(ポプコン)の第7回大会で「お早うございますの帽子屋さん」 が入賞したこと。

○浩子さん、結婚してたって本当ですか!

本当です。1994年5月に婚約し、1996年1月にご結婚されました。お相手は初恋の方、「中西さん」です。
お相手について詳しくは「悪魔祓いの浩子さん」を読むか、「わくわく谷山浩子」(元のバージョン)付録のソノシートを聴きましょう。
なお、産経新聞のインタビューのページの最後にも結婚秘話が載っています。

○浩子さん、結婚して名前はどうなったの?

「本名は変えるが、芸名は変えない」とのことです。つまり、本名が「中西浩子」、芸名は引き続き「谷山浩子」となったわけですね。

○浩子さんの年齢の計算方法は?

浩子さんが以前オールナイトニッポンで、
「23歳から年齢を折り返して、18歳になったらまた増えるようにしている」 と発言されていますので、それに沿って計算してください。
ちなみに、2017/08/29現在で(9回目の)21歳です。
浩子さんの年齢換算早見表

浩子さんが初めて感動した音楽ってどんな曲だったんですか?

フランス人作曲家ガブリエル・ユルバン・フォーレ(1845-1924、Gabriel Urbain Faure)が作曲した『シシリエンヌ ト短調 Op.78 (Sicilienne,1898年)』という曲だそうです。(2007年3月4日のコンサートMCより。
この曲は「チェロとピアノのために書かれましたが、(中略)フルート奏者のレパートリーとしてポピュラーになっています。」とのことです。 「シシリエンヌ」はフランス語で、イタリアの「シシリア島の」という意味があり、「シシリアーノ」とも呼ばれています。 なおこの曲は「クラシック MIDI ラインムジーク」内の ページでMIDI音源で聴くことができます。

○浩子さんの初恋ってどんな風だったんですか?

浩子さんが中学校1年時の文化祭で出会った「人間コンピュータ」の中に入っていた先輩の「中西さん」(別の項参照)との会話から始まり、それはもうカンペキな片想いだったとか。
「浩子さんの初恋物語と結婚秘話」ページを作りました。こちらもご覧下さい。
なお、さらに詳しくは「悪魔祓いの浩子さん」を読むか、「わくわく谷山浩子」付録のソノシートを聴きましょう。

○浩子さんスポーツは?

以前のポニーキャニオンのページに書かれていましたが、からっきしダメです。
体育実技があるので大学進学を諦めた、という実話があるくらいです。
しかし、今は卓球をそれなりにされます。「スマッシュ」が打てます。

○浩子さんプロ野球に御興味は?

以前は「大洋ホエールズ(今の横浜ベイスターズ)」のファンで、ファン感謝デーの紅白戦の解説をされたことがあります。が、最近は特にどこのファンでもないようです。
ファンでなくなった理由は「トレードが多くて応援していたチームの選手が入れ替わったりしてよくわからなくなったから」とのこと。

○浩子さん、眼、悪いんですか?

実は悪いです。裸眼では両方とも0.3くらいにまでなったそうです。
実は眼鏡も持っていらっしゃるんだそうですが、眼鏡をかけた顔は公開されていません(と、書いておこう^_^;)。

○浩子さんの好きな色は?

ファンクラブの会報によると「くすんだ青」だそうです。

○浩子さんの文章によく出てくる「お抱えエンジニアN氏」ってどんな人ですか?

実は、別の項にも出てくる「中西さん」のことです。つまりダンナさまです。プロフィールについては、浩子さんのホームページに「N氏のCOOLな仕事部屋へようこそ!」というページが作られていますので、こちらをご覧下さい。写真もあります。

○浩子さんのパソコン環境を教えて下さい。

これについてはご本人からの紹介ページをご覧下さい。

○浩子さんっ! ナンパされたって、ほ、本当ですか!!

ほ、本当です! 2015年10月3日の夜、徳島市内で「コンビニの前にいた若者(推定20歳代)に、「お姉さんもぉ帰るんですかー?まだ早いしぃ、もう1軒行きませんか??」と3回くらい誘われたものの、「早く寝ないといけないので…ごめんなさいっ」と、振り切ってきたそうです。」とのことです。なおその時、浩子さんはマスクをしておでんを持っていたそうです。(2015年10月4日、徳島でのコンサートのMCより)

浩子さん、好きなファミレスとメニューは?

浩子さんはデニーズによく行かれるそうで、好きなメニューは白身魚と香味野菜だそうです。(2016年10月21日、名古屋でのコンサートのMCより)
 「白身魚の黒酢ソース膳 (豆腐サラダまたは茄子小鉢) 〜彩り野菜と共に」と思われます。

○浩子さんとネパールの関係は?

浩子さんは1994年11月に「101人コンサート」初の海外公演をネパール・カカニの丘にて開催されました。マイブームの一つに「デーヴァナーガリー」(ネパール語)があったこともあります。
この時の様子をゆきさんがレポートされています。
「ただ風のために」と「バザール」はネパールの風景由来の曲と認定されています。
このデータベースのトップページからネパール情報にリンクしているのも、この関係からです。



Q&Aに戻る
資料館目次に戻る
メインページに戻る

Change to html by

hanada@cc.saga-u.ac.jp